分別の利益

2021/7/15

分別の利益(ぶんべつのりえき)

保証人が数人いる場合(共同保証)には、債務額が保証人の数に応じて分割されます(民法456条、427条)。例えば、主たる債務が1,000万円で保証人が2人いる場合は、各保証人の保証債務額は500万円となります。これを分別の利益といいます。

一覧はこちら

ご融資金額を無料査定致します!まずはお気軽にご相談ください