執行文

2021/7/15

執行文(しっこうぶん)

執行文とは、債務名義の執行力が現存していること及びその内容を公証する文言で、債務名義の末尾に付記する文言のことをいいます(民事執行法26条2項)。この執行文が付記された債務名義を「執行力ある債務名義の正本」又は、単に「執行正本」といいます。強制執行は、原則として、執行文の付された債務名義の正本に基づいて実施されます(民事執行法25条)。

一覧はこちら

ご融資金額を無料査定致します!まずはお気軽にご相談ください