無権代理

2021/7/16

無権代理(むけんだいり)

本人から代理権を授与されていないにもかかわらず、代理人であると称して相手方と契約する場合を無権代理といいます。無権代理による契約は、原則として無効です(本人に対して効力を生じません)(民法113条1項)。

一覧はこちら

ご融資金額を無料査定致します!まずはお気軽にご相談ください