表示

2021/7/15

表示(ひょうじ)

景品表示法で「表示」とは、顧客を誘引するための手段として、事業者が自己の供給する商品又は役務の内容又は取引条件その他これらの取引に関する事項について行う広告その他の表示であって、内閣総理大臣が指定するものをいいます(景品表示法2条4項)。 ここで指定するものは、次に挙げるものです。 ① 品、容器又は包装による広告その他の表示及びこれらに添付した物による広告その他の表示 ② 本、チラシ、パンフレット、説明書面その他これらに類似する物による広告その他の表示(ダイレクトメール,FAX等によるものを含みます)及び口頭による広告その他の表示(電話によるものを含みます) ③ ポスター、看板(プラカード及び建物又は電車、自動車等に記載されたものを含みます)、ネオン・サイン、アドバルーンその他これらに類似する物による広告及び陳列物又は実演による広告 ④ 新聞紙、雑誌その他の出版物、放送(有線電気通信設備又は拡声機による放送を含みます)、映写、演劇又は電光による広告 ⑤ 情報処理の用に供する機器による広告その他の表示(インターネット、パソコン通信等によるものを含みます)

一覧はこちら

ご融資金額を無料査定致します!まずはお気軽にご相談ください